3,000円でできる!ナチュラルテイストな撮影用背景素材の作り方

公開日: : 最終更新日:2014/07/05 撮影・画像加工

IMG_0005

僕は「北欧、暮らしの道具店」というサイトが好きで毎日チェックしてるんですけど、このサイトの何が良いって写真が綺麗なんです。優しいライティングとナチュラルな雰囲気の撮影小物や背景、それが商品とマッチしてて…。その魅力はカッチリとしたディレクションとシチュエーション作りのパワーに依るところが大きいとは思うんですが、こんな雰囲気の写真撮ってみたいなーと思ったので、背景素材を自作してみました。材料費3,000円!

材料と3,000円の内訳

IMG_0046

早速材料と値段のご紹介。全てホームセンターで揃えました。

  • プリント合板(白)600×900×2mm 618円
  • SPF材(板)300×900×20mm 718円
  • ヒノキ材(細い板) 40×900×10mm 98円×3
  • 接着剤 298円
  • 木部着色剤(ステイン) 558円

合計で税込2,684円なり。3,000円以下ですが、この他に刷毛とバケツがいるのでちょっと嵩まししときました。近所のコーナンで買ったんですが(関西ではホームセンターといえばコーナン)どこのホームセンターでも似たような価格帯で揃うと思います。

安い木をちょっと良さげに見せる

IMG_0048

板はSPF材を買ったわけですが、色が白くてどうしても安っぽく見えてしまいます。ので、今回はステインで着色しました。特にブランドにこだわる必要はなく、少容量で安いものを選ぶと良いと思います。気を付けてほしいのは必ずステインを使うということ。皮膜を作ってしまう「塗料」系だと、木目を覆ってしまいます。

オイルステインとは、屋内外の木部に使用し、塗膜を作らない含浸し着色する塗料のこと。着色剤である。低粘度、液状で、刷毛などで塗布し木材に浸透し着色することができる(木部用着色剤)。
wikipedia

簡単な木工は接着剤で十分

IMG_0050

プリント合板はそのままだと湾曲して扱い辛いので、材料リストにある細い板で補強します。裏側に貼付けたいんですが、釘やネジだと材料が薄くて使いづらいのと、何よりめんどくさい。そんな時は接着剤で貼付けます。何なら超強力な両面テープでも良いくらいです(ただ、ちょっと高い)。木に使えるものなら何でも良いと思いますが、できるだけ強力なやつが良いですね。

作業工程

  • ステインを塗る
  • ヒノキ材をプリント合板に貼る
  • プリント合板から飛び出たヒノキ材を切る

やることはたったの3つ。1時間もかかりません。早く使いたいのでちゃちゃっと済ませてしまいましょう。
 

1.ステインを塗る

IMG_0052

まずはFPS材にステインを水で薄めてから塗ります。塗るのは片面だけです。木目方向に、長いストロークで薄く塗ると綺麗に仕上がります。ある程度乾いたら塗り重ねます。今回は3回塗り重ねました。

2.ヒノキ材をプリント合板に貼る

IMG_0051

FPS材の乾燥中に、接着剤を使ってヒノキ材を貼付けていきます。できるだけ角にぴっちり合わせたいところですが、適当でも問題ありません。要は合板がヘニャヘニャしなければ良いのです。

3.プリント合板から飛び出たヒノキ材を切る

IMG_0053

接着剤が乾燥したら、邪魔な部分を切り落とします。ほんとは長さの合った板を買えば済む話なんですが。

完成!

IMG_0054

全てが乾いたら完成です。試しに並べて悦に入りましょう。

試しに撮ってみました

早速使ってみます。使用カメラは「Canon EOS Kiss X3」、レンズは「EF40mm F2.8 STM」です。
 

IMG_0005

まずは後ろに合板、下にFPS材(塗装面)バージョン。
 

IMG_0011

続いてFPS材をひっくり返した(未塗装面)バージョン。白くあっさりとした背景が欲しいときに使えそうですね。
 

IMG_0018

FPS材を後ろに、下を合板にしたバージョン。ちょっと圧迫感があります。
 

20140605_01

こちらはiPhone4sで撮りました。
 

IMG_0065

撮影のセッティングはこんな感じ。自立しないので何かに立てかける必要があります。僕は面倒なので付けませんでしたが、アングルなどを付けて自立させても良いかもしれません。

あと、上の画像は全て自然光で撮りました。午前中の光だとやや青みがあっていい雰囲気に仕上がります。レフ板など、その他補助光もなし。

 

 

思いつきでぱぱっと作ってみましたが、なかなか良い感じにできて良かったです。背景にちょっと気を使うだけで、写真の質はぐぐっと良くなるので、良かったら作ってみてください。オークションやECサイトなどで小物を扱ってる方は是非!


ad

関連記事

20140607_23

現役DTPデザイナーが教える!ペットの合成画像の作り方

ペットの写真を撮るのは難しい ペットを飼っている方はその子の写真をいっぱい撮ってるんじ

記事を読む

2012-06-24-10.53.31

「うさぎ島」こと大久野島に行くなら梅雨の時期がおすすめ!

広島の大久野島に一泊旅行に行ってきました。 大久野島って何? 大久野島は瀬戸内海

記事を読む

IMG_0001

多摩動物公園の見所とおすすめ撮影スポット

先日東京に出る用事があったので、ついでに多摩動物公園に行ってきました。新宿から約一時間と関西

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑